ギャラリーニッポンのワザブログ
ホーム 輪島塗 うつわ 輪島塗 カップ&ソーサー(黒朱ボカシ)
輪島塗 カップ&ソーサー(黒朱ボカシ)

    
商品名
輪島塗 カップ&ソーサー(黒朱ボカシ)
販売価格

37,800円(税2,800円)

購入数


【カップ&ソーサー(黒朱ボカシ)】

昔から伝えられてきた必然の形と、変化する暮らしに添う新しい形。
創業安政5年の老舗塗師屋・塩安漆器工房の作品には、伝統と革新が息づきます。
この輪島塗のカップ&ソーサーは、毎日の暮らしで大活躍してくれること間違いなし。
カップには持ち手がついていないデザインなので、用途も広がります。
日本茶をはじめ、珈琲、紅茶、ハーブティもしっくり馴染みます。
蕎麦猪口としてお使いいただいても素敵ですし、アイスクリーム、お汁粉など甘味を盛ってもいいですね。

ソーサーは本来の目的としてはもちろん、お茶請けのお菓子を盛るなど、 銘々皿のようにお使いいただいてもいいと思います。
ソーサー中央のくぼみが気になるようでしたら、懐紙を敷いてみてはいかがでしょう。
工夫次第で何通りにも使いこなせるので、ぜひ毎日食卓に登場させてください。
そして毎日お使いいただいて、使い込むと現れる美しい経年変化を、 一日も早くお楽しみください。

【サイズ】
カップ : 径7センチ×高さ8センチ、ソーサー : 径14センチ
木地/天然木
※職人が一点一点手づくりする商品となっております。
同シリーズの商品でも微妙な差異があることを予めご理解の上ご注文いただきますようお願い申し上げます。
※在庫がある場合でも、発送までに1週間か10日ほどお日にちがかかる場合がございます。また、在庫がない場合、お届けまでに最大2ヶ月ほどお時間をいただきます。
職人が1点1点つくる商品となりますので、ご理解の程お願い申し上げます。
※お色について
商品写真はできる限り実物の色に近づけておりますが、
照明やご使用のモニター設定により、色に違いが生じる場合がございます。

上記、商品の特性をご理解の上、お買い求め頂きます様、お願い申し上げます。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【輪島塗のお手入れ方法】
使うほどに美しい経年変化をお楽しみいただける輪島塗。
長くお使いいただくために、ほんの少しだけ気をつけてご愛用ください。
また、有償ですがキズなどを補修する「なおしもん」も輪島塗の古き良き伝統。
ご用命の際は生産者へ直接お問い合わせください。
■洗い方
他の食器と同じように、中性洗剤で洗っていただけます。表面の艶を保つためには強い酸やアルカリ、漂白剤は避けてください。
クレンザーやたわしはキズのもとです。
■しまい方
長期間保管する場合は、汚れや水分をしっかり拭き上げて、直射日光のあたらない適度に湿度のある場所で保管してください。
■してはいけないこと
直火、電子レンジ、オーブンなどでの使用。食器洗浄機、乾燥機の使用。長く温水に浸す。
化学ぞうきん、ツヤだしワックスなどの使用。たわし、クレンザーなどの使用。直射日光下での放置。

profile

塩安漆器工房

創業安政五年(1858年)の老舗・塗師屋(ぬしや)。輪島塗のプロデューサーとして、伝統を守りながら、新しいものづくりに挑戦し続けている。輪島市小伊勢町の工房では、何人もの職人の手を経て完成する輪島塗の製作工程を間近で見学することができる。

1858年 塩安忠左右衛門が下地職人として独立。  明治40年頃、政之丞(三代目)が塗師屋として創業
1927年 現在の「藹庵」の場所に工房を移設
1967年 現・塩安漆器工房に工房と店舗を構え現在に至る

おすすめ商品