ギャラリーニッポンのワザブログ
ホーム スミダ生まれのモノ ミニ屏風「赤富士」
ミニ屏風「赤富士」

    
商品名
ミニ屏風「赤富士」
販売価格

1,404円(税104円)

購入数


【ミニ屏風】
江戸の時代から“ものづくりの街”として栄えてきた「職人の街」、墨田区。
匠のワザと職人の遊び心が息づく「すみだ生まれのモノ」には、
毎日の暮らしを楽しく変えるパワーが秘められています。

その中からご紹介するのは、小さな屏風。
つくっているのは、東京で唯一の屏風専門店の片岡屏風店さんです。
日常的に屏風を目にする機会は少なくなっていますが、屏風と日本人との関わりは奈良時代から始まっているのだそうです。
もともとは「風を防ぐ」という役目を追い、なくてはならない調度品であった屏風が、
もう一度身近なものとして復活することを願い、現代の生活に添う商品を片岡屏風店さんは提案していらっしゃいます。

こちらの商品は、手に載るサイズ。(広げたとき:横:20.2cm 縦:14.2cm、畳んだ時:横:10.1cm 縦:14.2cm)
もちろん風よけではありません。
インテリアとして、お好きなところに飾って楽しんでいただくものです。
今回、数ある商品の中から選んだのは、
墨田にゆかりの深い葛飾北斎・富岳三十六景の「赤富士(凱風快晴)」と「浪裏(神奈川沖浪裏)」です。
小さな絵を飾る感覚で棚に置いても様になりますし、
人形などの置物の後ろに置いても、前に飾ったものを引き立る効果があって様になります。
たたむと、とてもコンパクトになるのも日本らしいところ。
海外へのお土産にも、大変喜ばれると思います。
ニッポンのワザドットコムがプロデュースした『パークホテル東京』のステイプランは、
「すみだモダン+すみだ生まれのもの」商品がパッケージされた期間限定プラン。
【東京スカイツリー(R)が見える部屋で、職人の街・すみだのものづくりに出逢う】
詳細はこちら→http://www.nipponnowaza.com/com/kokuchi_hotel.html
ご予約はパークホテル東京HPより→http://www.parkhoteltokyo.com/

企画プロデュース/ニッポンのワザドットコム(運営会社:有限会社ブレインカフェ)
※本宿泊プランは「すみだ地域ブランド推進協議会」にご協力いただいて企画運営いたしております。

profile

株式会社片岡屏風店

1945年 東京・墨田に創業。 節句用、ホテル式場用、装飾用など屏風を専門に製造する東京で唯一の屏風専門店。屏風がもっと身近なものになるようにと、現代の生活にあったものづくりを行う。店舗、ディスプレイ用などオリジナル屏風の製作も行っている。

1945年 墨田区に創業